大人の紅茶のプラスかた

わたし、紅茶が大好きなんですよね。
紅茶を飲むことは勿論なんですが、淹れるのも大好きです。
ティーポットといった茶葉をつかって、ゆっくりと時間をかけて紅茶を淹れるという、ぜいたくに時間を使って増える気がして、優雅な気分になってしまう。
紅茶というと、丸ごと明確で飲んだり、バストティー、レモンティーにするのが有名ですよね。
も、必ず試していただきたい紅茶の飲みほうがあるんです。
シェルパティーといって、紅茶という赤ワインを混ぜて飲む手法です。
シェルパティーの処方箋は簡単です。
たえずと同じように、明確の紅茶を淹れたら、そこにお好みの程度の赤ワインを漱ぐだけだ。
赤ワインのエッセンシャルオイルがふっくらって舞いあがってしまう。
大人ならではの紅茶の特徴かたですよね。
シャルパティーには、ニルギリやキャンディなどのスタンスの低い茶葉によるのが、おすすめです。
焼酎を含めるから、ボディもあたたまるので、寒い先飲みたい紅茶の一つです。身長を伸ばす食べ物